PAGE:118

http://www.shimohira.co.jp/ 事業案内>受配電設備>動力設備(制御盤)
 
 
事業案内-下平電機製作所
 
 

高圧系統連系キュービクル

  (メガソーラーシステム対応)


 

●再生可能エネルギーの全量買取制度

「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」が成立しました。
この法律は、再生可能エネルギー源(太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス)を用いて
発電された電気を、一定の期間・価格で電気事業者が買い取ることを義務付けるものです。

全量買取制は自家消費分とは無関係に太陽光発電した電気全てを 売電できるので、

所内用電源の容量制限等はありません。 
但し所内電源で消費した分は電力会社から通常通り電気を買うことになります。


●高圧系統連系キュービクルとは

発電事業用太陽光発電システムを電力系統に連系する場合は、
交流電力を高圧に昇圧し、JEAC9701系統連系規程に基づいた連系に必要な保護継電器OVGRを
備えたキュービクルの設置が必要となります。


 ■主な構成要素
 ●高圧連系盤
  各電力会社に売電する為の装置・取引メーター保護装置を収納する。
 ●高圧き電盤
  昇圧トランス毎に回路を保護・遮断する。
  昇圧トランスの分散設置に対応。
 ●昇圧トランス盤
   パワーコンディショナーにより交流となった電圧を、売電できる電圧まで昇圧する。
 ●PCS収納盤
   交流電圧に変換するパワコン(パワーコンディショナー)を収納する。
 ●所内盤
   発電システムで使用する周辺設備への電力を供給する電源盤。

現場の施工に適した構成をご提案させて頂きます。お気軽にご連絡ください。
連絡先 TEL 072-991-1181
営業窓口:松井(大谷、白川) 
技術窓口:枝次(蔭山、近藤)

 

  戻る